TOP
JAORについて
学会創設経緯・沿革
理事長あいさつ
定款
認定医・指導医
学会誌論文
ご入会について
書式ダウンロード
日本歯科医学会
日本歯学系学会協議会
■その他関連団体
日本学術会議 
  第一部ニューズレター
第13回日本臨床医療
  福祉学会のご案内
28回学術大会
終了いたしました
 
  過去の学術大会

29回学術大会
28回学術大会
27回学術大会
26回学術大会
25回学術大会
24回学術大会

23回学術大会

一般社団法人日本口腔リハビリテーション学会
〒170-0003
東京都豊島区駒込
1-43-9
(一財)口腔保健協会内
TEL 03-3947-8891
FAX 03-3947-8341

OHASYS

 第28回日本口腔リハビリテーション学会学術大会開催のご案内



第28回学術大会は終了いたしました。

第28回日本口腔リハビリテーション学会学術大会
大会長 田 中 昌 博

「安全・安心な在宅訪問歯科診療の環境整備」をテーマに昨今の診療室から在
宅・訪問診療へと活動範囲が拡大したなかで、第1日目には変化に即した医療技
術を支援する新たな歯科医療機器や診療現場について紹介いたします。さらに、
第2日目には歯科口腔リハビリテーションに関して、平成26年4月の保険改定のい
きさつ、そして医師の立場からみた意義や必要性をご講演いただきますので、多
くの皆様のご参加をお待ちしております。

               記

会   期:平成26年11月 23日(日曜日)14:30〜16:20
       24日(月曜日・振替休日) 9:45〜16:20
会   場:大阪市中央公会堂 大集会室(〒530-0005 大阪市北区中之島1-1-27)
大会テーマ:安全・安心な在宅訪問歯科診療の環境整備
大 会 長:田中 昌博(大阪歯科大学有歯補綴咬合学講座 教授)
準備委員長:糸田 昌隆(若弘会 わかくさ竜間リハビリテーション病院 診療部長)
実行委員長:田中 順子(大阪歯科大学有歯補綴咬合学講座 准教授)
大会事務局:第28回日本口腔リハビリテーション学会学術大会事務局
〒540-0008大阪市中央区大手前1-5-17 大阪歯科大学有歯補綴咬合学講座
Tel(06)6910-1518  Fax(06)6910-1046
E-mail:28jaor@cc.osaka-dent.ac.jp

学術大会プログラム:

11月23日(日)

1)特別講演「在宅訪問歯科診療の課題と展望」
 佐々木啓一 先生(東北大学大学院歯学研究科口腔システム補綴学分野 教授)
 本特別講演は、認定研修セミナーを兼ねて開催いたします。
 (認定医ならびに認定歯科衛生士資格の更新に必要な単位として10単位を取得で
 きます。)

2)シンポジウムT「産学一体の在宅訪問歯科診療プロジェクト」
 座長:小正 裕 先生(大阪歯科大学 高齢者歯科学講座 教授)
 @「大学や企業間の枠を超えた歯科界一体の開発」
  柿本 和俊 先生(大阪歯科大学 高齢者歯科学講座 講師) 
 A「在宅・訪問歯科診療用ポータブルユニットの開発とパッケージ化用装置の開発」
  村田 慎一 先生(株式会社吉田製作所 ユニット事業部 プロダクトマネージャー)
 B「在宅訪問診療に適した材料の開発」
  蒲原 敬 先生(株式会社ジーシー 研究所 主席研究員)
 C「在宅歯科診療を支援するITツールの導入」
  猪俣 吾郎 先生(株式会社ナルコーム 代表取締役社長)
 D「在宅訪問診療のための教育システムとマニュアルの開発」
  細見 健司 先生(株式会社ニッシン マーケティング部 部長)

3)認定医研修セミナー「食べるためのスクリーニングと対応法(訓練法と環境
 調整)、その勘どころ」(仮)
 糸田 昌隆 先生(若弘会 わかくさ竜間リハビリテーション病院 診療部長)
 咀嚼から嚥下までの機能評価を在宅現場やチェアーサイドにおいて実施できる基
 本的術式を実習も含めたセミナー形式で行う予定です。(事前登録制で別途参加
 費が必要となります。また、本学会員に限ります)
 *お申し込みは、別紙「認定医研修セミナー参加申込用紙」によりお願いします。

4)懇親会(大阪市中央公会堂 中之島倶楽部)

5)協賛企業展示

11月24日(月・振替休日)

1)一般口演T 9:45〜11:45
 11題

2)教育講演 12:30〜13:20
 「平成26年度歯科医療保険改定に伴う口腔リハビリテーションについて」(仮)
 座長:覚道 健治先生
 小椋 正之 先生(厚生労働省 保険局医療課 課長補佐)

3)シンポジウムU 13:20〜15:10
  「医師(医科)から見た口腔リハビリテーションとは」(仮)
 座長:杉崎 正志 先生
 高畠英昭 先生(産業医科大学 リハビリテーション医学講座)
 金沢英哲 先生(浜松市リハビリテーション病院 えんげと声のセンター)
 若林秀隆 先生(横浜市立大学附属市民総合医療センター リハビリテーション科)

4) 一般口演U 15:20〜16:10
 5題

5)協賛企業展示

参加費:
大会参加費:
会員前納:8,000 円(当日 10,000 円)
大学院生(会員・学生証コピー添付):5,000円
非会員前納:10,000 円(当日 12,000 円)
臨床研修歯科医:5,000 円(前納設定なし)
歯科技工士・歯科衛生士・看護師・言語聴覚士・作業療法士・理学療法士・管理
栄養士 等:3,000 円
(前納設定なし)

認定医研修セミナー:
歯科医師:5,000円
歯科衛生士:3,000円
看護師、言語聴覚士、作業療法士、理学療法士、管理栄養士、等:3,000円

懇親会会費: 6,000 円(当日 8,000 円)

*大会参加費、懇親会費を前納される方は、前納締切日(9月30日)までに下記
口座へご送金後、振込控えを別紙「大会参加申込用紙」に貼付し、必要事項をご
記入の上、下記の大会運営事務局までFAXにて送信してください。
*参加費を前納された方には、大会開催2週間前までに抄録集と参加章を郵送さ
せていただきます。

【振込先】
金融機関:三井住友銀行
店  名:くずは
預金種目:普通
口座番号:2318891
加入者名:第28回日本口腔リハビリテーション学会学術大会 実行委員長 田中順子

 
  参加申込および入金締切日:平成26年9月30日(火)

【お問い合わせ先】
連絡先:第28回日本口腔リハビリテーション学会学術大会事務局 田中順子
住所:〒540-0008 大阪市中央区大手前1-5-17 大阪歯科大学有歯補綴咬合学講座
TEL:(06)6910-1518
FAX:(06)6910-1046
E-mail:28jaor@cc.osaka-dent.ac.jp

 
 
Copy right 2009(C)Japan Association of Oral Rehabilitation all rights reserved.